★Amazonが配送料値上げ 取扱手数料(送料)350円が重量物に発生★

amazon値上げ

◆Amazonが重量物の宅配手数料を値上げ →「送料無料」商品が激減.Amazonの取扱手数料は地味に痛い◆


 

つい先日,敬愛なるAmazonからメッセージが届きました「Amazon定期おトク便に関する変更について」とのこと.相場は落ち着きつつあるものの,円安の影響で原材料費がUPしているから,ミネラルウォーターやらが値上げかなぁ…っと,消費増税前の駆け込み購入を忘れた自分は,ちょっと悔しい気持ちでメールを開封しました.するとそこには思いもよらぬお知らせが記されているではないですか.

 

Amazonが「取扱手数料」なるものを徴収するとのこと.後ほど詳しく記しますが,「送料値上げ」の通知でした.この手数料によりAmazonのその圧倒的な優位性や利便性が損なわれるわけではありませんが,それでも追加負担であることには変わりありませんので,レポートしたいと思います.

 

 

◆特別取扱商品 Amazonが発送する商品について取扱手数料が発生◆

 

●Amazonから重要なお知らせが届く●

 

先ずは親愛なるベゾス率いるAmazonから届いたメッセージを紹介しましょう.

 

---------------------------------------------------------------------------- 

From: Amazon.co.jp 

Subject: [重要なお知らせ] Amazon定期おトク便に関する変更について 

 

Amazon定期おトク便をご利用いただき、誠にありがとうございます。 

 

この度、一部の商品に対し、特別取扱商品として取扱手数料が350円かかるよ うになります。 

お客様がお申込みいただいているAmazon定期おトク便商品の中に、特別取扱商 品となる商品が含まれています。 

 

該当商品につきましては、お手数ですが下記リンク先にある商品リストからご 確認ください。 

商品名をクリックすると商品詳細ページ上に、特別取扱商品についての記載と、 取扱手数料の金額が表示されています。 

今回配送分のキャンセル、注文内容の変更、注文のキャンセルをされる場合は、 出荷準備が始まる前にお手続きください。 

 

https://www.amazon.co.jp/gp/subscribe-and-save/manager/ 

 

特別取扱商品について詳しくは、下記ヘルプページをご確認ください。 

 

http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=XXXXXXXXXX 

 

この取扱手数料は、Amazonプライム会員にご登録いただければ無料です。Amazon プライムにご登録するには下記リンクをご覧ください。 

 

https://www.amazon.co.jp/gp/prime 

 

その他ご不明な点は、このEメールへの返信ではなく、下記のURLからカスタ マーサービスまでお問い合わせください。 

 

http://www.amazon.co.jp/contact-us/ 

 

Amazon.co.jp カスタマーサービス 

Amazon.co.jp Customer Service. 

----------------------------------------------------------------------------

 

文面にざっと目を通したところ,よくわかんないけどなんか値上げをするっぽいことだけはわかりました.そこでリンク先をクリックしてみたところ,Amazon定期おトク便の商品の一覧が出てくる.定期おトク便だけで10商品も利用していましたw そりゃ,週に3回はヤマトの宅急便が届くわけで….でも,自分がどのような定期便を利用しているかの内容は把握できるけれども,どこに取扱手数料が発生しているのかわからない.ん? どこに値上げが記載されているのかな?

 

 

●ペットボトル飲料は350円の手数料が発生 送料無料は消滅●

 

もう一度メールに戻って詳しく読んでみる.なになに? 商品詳細ページに特別取扱商品についての記載と取扱手数料の金額が表示されているとのこと.ディチェコのパスタをクリックする.どこにもそれらしき項目は記載されていない.次にパックスナチュロンのシャンプーをクリック.あれ? こちらにも手数料は発生しないようだ.いったいどの商品に記載されているのかな?

 

amazon
amazon

 

あー!ありましたよ!「Evian(エビアン) ミネラルウォーター 1.5L×12本」をクリックしたところ,上記のような見慣れぬ記述が.(+取扱手数料\350)と記載してあります.これかー! これまでに記載されていた「通常配送無料」との表記がなくなり,本記載に変わっている.配送料無料を辞めてしまったのね,Amazon.他の定期便を確認してみたところ「Perrier(ペリエ) 750ml×12本」にもこの350円の手数料が発生することがわかりました.

 

 

●「取扱手数料」が発生するのはサイズの大きな商品や重量の重い商品 など●

 

もう一度メールに戻って,どんな商品が手数料の対象となるのか確認したところ,重かったり大きかったりする荷物に課金するとのこと.最初この手数料のお知らせを読んだ時は「増税とのダブルパンチやん」と慣れぬ関西弁が漏れそうになりましたが,確かにこれまでの配送料無料はある意味異常だったよなぁっと,不満だけれども納得できなくもない気持ちになりました.

 

以前★ミネラルウォーターから分析する海運不況★でも記しましたが,人件費や輸送量を考えると,18キロもするペットボトルが送料無料って凄まじいサービスです.送料無料に慣れるとそれが当然のように感じるけれども,労働やサービスには対価が発生するのは致し方がなしでしょう.この手数料がすべて配送業者に分配されるのかは少々疑問ですが,それでもAmazonが楽天やYahooとの競争が激しくなる中この決断に踏み切ったのは実に興味深い限りです.

 

 

●プライム会員へ Amazonの戦略に悔しいながら感心●

 

これまでは送料無料で翌日にはほぼ届いていましたので,特にプライム会員になるメリットは感じていませんでしたが,年に11回以上重量物を注文するのであれば,プライム会員がお得ということになります.実に憎らしい誘導ではありませんか.Amazonを諦めて楽天に行く? いや,そんな選択はありえない.とするならば悔しいけれどもプライム会員へ登録するか…となるわけで.わたくしのようなヘビーユーザだけでなく,ライトユーザも結構な割合が会員登録するのではないでしょうか?

 

積極的にプライム会員を利用したいわけではない.でも会員登録しなければ今後は損する可能性が大きい.なんとも絶妙な戦略です.敵ながらあっぱれであると褒めておきましょう(笑).敵でもなければ底辺な身分なんですけどね.生意気言ってすみません(>_<).というわけで,全国数100万Amazonユーザの1人として,プライム会員登録はするけれども,これ以上の値上げやサービス改悪はやめてくださいね! とお願いしたい次第です.Google先生といい,USAはやはり偉大ですね! USA!USA!☆彡